講座・研修

まちのきこり人になろう!

まちのきこり人育成講座

「森林づくりに参加したい」という方が森に入るはじめの一歩を応援します。「まちのきこり人育成講座」は、森林に入る際のルールを知り安全意識を持つことからはじまり、森林の測量・作業の基本実技、施業後の観測まで幅広い内容を体験できます。

専門家のご指導のもと、参加者のみなさんと同じように入門して以来研鑽を続け、ひと足お先にセミプロとなっている会員は班長として案内役をします。
多くの学びや体験を通じて、森林保全活動に関する技術習得だけでなくその意義や楽しさを実感いただけます。

講座では下記内容を中心に、その座学による知識だけではなく森に入ってする実地体験の多いことがこの講座の魅力です。

  • 森林林施業の特徴や考え方
  • 林分調査(測量・選木)
  • チェーンソーの使い方(間伐・メンテナンス)
  • 竹林整備(苗づくり・植樹)
  • 安全・衛生管理(救急)

例年、4月からスタートダッシュして梅雨入り前に終了します。ぜひご参加ください。

まちのきこり人レベルアップ研修

秋に始まるこの研修は、会員を中心に実施されます。森林の風では、いつまでも、常に学ぶ姿勢を大切にしています。これまで、実に多くの素晴らしい講師のみなさんに出会ってきました。森林の風の活動が、安全な作業の心がけを絶やさず、新たな取り組みを始められるのも、そのような講師の方々のおかげです。

令和1年度 第4回レベルアップ研修 参加者募集中です

そのほか

⇒折々、精油づくりや生物調査、ドローンを使用する体験などの企画があります。

⇒森林の風の普段の活動で見学・参加できる日もあります。

詳しくは・・・ こちら